代表メッセージ

代表理事 前島朋子

maejima_edited.jpg
 

私はこれまで、助産師として数百のお産に立ち会った後、夫の開業を機に、つくばで活動をはじめました。

子どもを産むという大事業を終えて、安堵と希望にワクワクし、キラキラしていた分娩室でのママたちの瞳が、クリニックの外来でお会いする時には、涙や怒り、体調不良に変わってしまっていました。


何故… 子どもを持つという素晴らしい体験がつらくなってしまう人がいるのか?

どんな手助けがあれば、みんなが笑顔で子どもと過ごせるのか?


「今の私にできる事からやってみよう」

と、まずはクリニックのベッドで、母乳育児の為のケアや育児相談をはじめ、その後、ママの癒しの場として、助産院もスタートさせました。

おひとりおひとりとゆっくりお話しする中で、子育て支援拠点やサークルはたくさんあるけれど、

 “疲れすぎて外に出る元気がない・・” 

 “運転できないから・・“

 ”大勢集まる場所や、はじめての場所が苦手・・“

など、いろいろな事情でそこに行けない方々がいる事がわかりました。

ならば、

「助けを必要としている人が来るのを待っているのではなく、私たちの方から必要な支援を届ければ良い」

そう思い至った時に出会ったのが、「ホームスタート(訪問型子育て支援)」だったのです。

そばで話を聴いてくれる人がいる。それだけで、すごく力になるんですよね。

私自身もこの活動を通して、たくさんの方々に助けられてここまでやってきました。だからこそ、今一人で困っている方に

「あなたを手助けしたいと思っている人は、そば(まち)にいるよ!」

と伝えたいのです。

HUGしてあげたり、HUGされたり、どちらもお互い幸せを感じられます。

助けてもらったら、できるときにお返しすれば良いと思うのです。

みんなが「お互いさま」と緩やかにつながり、「ありがとう」という気持ちにあふれたまちになると良いな。

私たちは、そんな想いで活動しています。


地域のたくさんの方々が、この活動に一緒に参加していただけるように、そして、信頼していただける団体になれるように、一歩ずつ成長していきたいと思っております。

どうぞ、温かい応援をよろしくお願い致します。


代表理事 前島朋子